カテゴリ:プラントグラス( 4 )

 

新入りさん

なんだか暖かい日が2日続きましたが、明日からはまた冷えるようです名古屋県。
もう春かと思わせといて、冬に逆戻り。
思わせぶりなあの娘に似ています(誰それ?)


すでに花粉が飛び始めているようで、目がかゆかったりくしゃみが出たり・・・
寒いのもイヤ、花粉もイヤ。
早く初夏になれ~




a0291092_21262611.jpg

さて、最近まったくリポートしてないプラントグラスです。
もうすでに忘れている人がほとんどでしょう。
その存在すら知らないという人もいると思います。

こちらには余ったシダ類を適当に流木にくくりつけ、沈めてあるだけの超手抜き水槽です。
水換えも気が向いた時だけ。もっぱら足し水。

生体はブリジッタエ4,5匹とサイアミーズ、絶滅したと思ったら生き残っていたレッチェリ1,2匹。
オトシンもいたけど行方不明。

ほとんど手を入れない水槽なので、ガラス面やナナの葉にはうっすらとコケが・・・
今回はコケ取り生体が戦力不足なので、補充したというお話です。(パクリ)


25キューブのレッチェリがじわじわと殖えているので、これを移そうかと思ったけど、そもそもサイアミーズに食べられて絶滅寸前にまで減ってしまったんだからそれはアカン。

ではヤマトかというと、個人的に好きじゃないのでパス。

イシマキガイも卵産みつけるのでパス。

じゃあ、やっぱりオトシンということで、オトシン激安のホムセンへGO!┗(^o^ )┓三

OH! 売り切れ _| ̄|○








a0291092_21433811.jpg

あれ?何かを水合わせ中・・・


a0291092_21441035.jpg

ミニブッシープレコ~ テレテッテレー


オトシンがいなかったためにミニブッシーを買ってしまった。
店員さん曰く、コケ取り能力はオトシンの比ではないらしい。
ザクとドムぐらいの差か?


a0291092_21491279.jpg

早速はむはむ。


a0291092_21502895.jpg

ミニと言いつつも10cmぐらいにはなるらしい。
今は3cmぐらいだけど、大きくなったらお引越しだな。






にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2014-01-26 22:03 | プラントグラス

事件です

27号はそれほど被害をもたらさなかったようですね。
構えていたらどんどん進路がそれて、この辺りは雨が降っただけで風も大したことなかったです。
しかしいつまで台風来るんだろ。
今年は変ですねー。




a0291092_17303028.jpg


現在のプラントグラス。

こちらにはブリジッタエ7匹とサイアミーズ1匹がいます。
しばらく前まではミナミヌマエビも数匹いましたが、今は確認できません。
サイアミ君に狩られてしまったようです。


このサイアミ君、問題児。
ブリジッタエにエサをやるとサイアミ君が真っ先に貪り食います。
その様子はまさに狂喜乱舞といったところ。

黒ヒゲ対策要員なのに、本人には全く自覚がない。
困ったもんだ。




しかしこの数日、エサをあげても出てこない。
あれほどエサに執着していた彼が出てこないなんて信じられない。

ダイブして床で干物にでもなっているかと、探してみても見つからない。
死んで底に沈んでいるわけでもない。
エビがもういないので、そうすぐに亡骸が分解されるとも思えない。

ナゾだ・・・





しかし今日、換水時に真相がわかりました。

a0291092_1740395.jpg



ヒーターと壁の間に挟まっていました。
動けなくなって死んでしまったか、かわいそうに。
しかしどうやったらこんな隙間に、こんなポーズで入れるんだ?


亡骸を回収してやろうとヒーターを外したら、ビビッと。

なんだ、生きてんじゃん。
晴れて自由の身となっっても、反省しているのか流木の陰から出てくることはありません。
これで自分の役割を思い出してくれると助かるんですが。





にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-10-27 17:58 | プラントグラス

欲求不満だったのね

a0291092_21345932.png



25キューブリセットの影で忘れ去られたプラントグラス。


実はリセットの時に25キューブにいたレッチェリ10匹をこのプラントグラスに移しておいた。


最初に30匹のレッチェリを25キューブに導入したのは、去年の秋。
何匹か抱卵していたものの、その後抱卵する個体は現れず。

いっこうに抱卵しないので、さらに20匹追加。


☆になった個体を確認することはほとんどないまま減り続け、いつの間にか数えるほどになっていた。
リセットの時に数を確認したら、ちょうど10匹。
恐ろしいまでの歩留まり。
この半年で何があったのか。
サイアミーズ兄弟に狩られたのか。



もともとレッチェリはオスが極端に少ないという。
ウチのレッチェリが抱卵しないのはオスがいないのでは?
ムチムチぷりぷりの雌エビばかりなのかも。

あぁ、ワタシがレッチェリでこの水槽の中にいたら、さぞかしもてもてだったろうに・・・(*´Д`)ハァハァ
そこで、ある試みを企てました。



エビの格好をして、水槽に入ってみました。

って、何でやねん!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻





ホントはこうです。

プラントグラスにはミナミヌマエビが何匹かいます。
こちらでは抱卵も確認されているので、確実にオスがいます。

ただ、孵化した稚エビはカージナルに捕食されほぼ全滅。
ここでもミナミは増えることはありません。


レッチェリとミナミは近縁種で、交配も可能とか。
うまくいばレッチェリとミナミのハーフが生まれるかも。

そこでカージナルを25キューブに移し、捕食者のいなくなったプラントグラスにレッチェリを移してみました。

引っ越し後、10日もしないうちに・・・




a0291092_21561140.jpg


ケータイなのでピントが合わない(汗



a0291092_21564233.jpg


これでもわかりにくいかな。


ちゃっかり抱卵してます (´∀`*)ポッ


やっぱり、オスのレッチェリはいなかったということですね。

ということは、雌のレッチェリたちは雄がいないばかりに熟れた体を持て余し・・・イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!






ポチッとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-02-06 22:23 | プラントグラス

秋の陽光に

a0291092_21584087.jpg


いつの間にか部屋の中に日が差し込むぐらい、太陽が低くなっていたんですね。
休みの日は家にいなかったり、天気が悪かったりで気がつかなかった。
とうにお彼岸も過ぎたし、当たり前か。




LEDの心もとない灯りでいじけているプラントグラスの水草たちに直射日光のプレゼント。
ナナやミクロソリウムにはいい迷惑かも。

ライトとフィルターを外したら、そのまま移動できるのが、超小型アクアリウムのべんりなところ。




a0291092_2225352.jpg



日光に当たっている水草ってきれいだぁ。
でもカージナルは逆光だとイマイチかな。




ポチッとおねがい
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2012-10-08 22:09 | プラントグラス

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE