カテゴリ:25キューブ( 49 )

 

シダ類剪定

今日もまた暑いーι(´Д`υ)アツィー
5月で30℃超えてたら、7月8月はどうなってしまうのか。
40℃超えあるで。




気温が高くなってくると水温も高くなりますよねー。
そうなると心配なのがシダ病。

先週記事にもしましたが、ウチのミクロソリウム・ウィンドナローKの葉っぱがところどころ黒ずんでるんです。

ひょっとして、これがシダ病?


シダの育成経験の乏しいいぬがみには判断できず。

数名の心優しきブロガーが、疑わしければ黒ずんだ葉っぱを切り落とすのがいいよ、とありがたいコメント入れてくださいました。




ということで、早速葉っぱを切り落とす作業に。

a0291092_214915.jpg


ボルビテスの葉っぱも茶色くなってものを切りました。
うっすらとほこりをかぶっているように見えるので、こちらはコケで間違いないと思う。





さて、ミクロソリウムの葉っぱですが・・・


こんな感じ。

a0291092_21575222.jpg

うーん、暗くてよくわからない。



もう一丁


a0291092_21581193.jpg

うーん、これもうまく撮れてないや。
ケータイカメラではあかんか・・・


これで経験豊富な方に判定してもらおうと思ったけど、こんな画像ではわかんないよね。



ネットで見るシダ病の症状とは違う気がするんだけどなぁ。
コケであってほしい。





そろそろヒーター片づけて、ファン設置しなきゃ




にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-05-21 22:11 | 25キューブ

気がかりなこと、二つ

いやしかし、あっついですねー!ι(´Д`υ)アツィー
何でこんな急に暑いんだ。

土曜日は久しぶりのゴルフだというのに、雨降ったし。
雨あがればこんなに暑いし。
今週末もゴルフなのに、また雨予報だし。

天気の馬鹿野郎ー!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!





天候への愚痴で始まりました『キューブ水槽でいこう!』です。
最近はキューブ水槽とは名ばかりで、ビオの話ばかりでした。
ここいらでブログタイトルどおりの記事を書かないと、看板に偽りありということでJAROに通報されるかもしれません。
んなこたぁないって ( ゚Д゚)⊃

JAROってなんじゃろ?と思った方はコチラ(非アクア) 昔CMやってましたねー





さて本題の25cmキューブですが、気になることがありまして・・・

a0291092_22255686.jpg



最近は特に大きな変更をしてないにもかかわらず、レッチェリがポツポツと落ちるんです。
先月、記事にした抱卵エビも星になってました。

もうじき孵化する時期だったのでショックでした。
亡骸から卵を採って、フィルターの中に吸い込ませました。
フィルターの中は常に水流があるので、ひょっとすると孵化するかも・・・
今度、フィルター掃除するのが楽しみだわ。


話しがそれました。
エビが死ぬんです (ノД`)シクシク
それも1匹、また1匹・・・という感じで。
ここ1週間で3匹死んでます。
今日も2匹死んでました。

なんで?
水質チェックしてみたけど特に異常はなし。
pHは6.6~6.8
硝酸・亜硝酸はほぼ検出されず。

換水は週一で1/2


酸欠かな?
発酵式のCO2添加だけど、添加量は3~5秒で1滴で少な目だし、夜間はエアレーションしてるので酸欠はないと思う。


新たに入れた水草もないから、農薬系もシロ。
何が原因かさっぱりわからない。





そんな中でも稚エビたちはすくすくと育ってます。

この子は5mmぐらい
a0291092_22313360.jpg


この子たちはちょっと大きくて、1cm弱ぐらい
a0291092_22315015.jpg


テトラのちんこヒーター(失礼!)にも・・・この子は3mmぐらい
a0291092_2232368.jpg




新たに抱卵したママエビもいるので、これ以上エビを死なせたくはない。
どうしたものか。








もう一つの気になることは

a0291092_22413066.jpg

どーしてもピントが合わなかった・・・

ミクロソリウム・ウインドナローの葉っぱが黒ずんできた。
これってシダ病?

シダ系は今までほとんど育成経験がないもんで、シダ病かどうかの判別がよくわからないんです。
黒っぽいコケがついてるだけならいいんですけど。


どなたかご助言を・・・(;´Д`)






あーこりゃシダ病だねって思う方は↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村


エビが死ぬのは愛情が足らないからだって思う方は↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-05-13 22:59 | 25キューブ

いつの間に?

先日、ぼーっと水槽を眺めていた時に気付いたことです。


エサやり後で、レッチェリたちが底に沈んだエサのかけらをツマツマしています。
今日も異常なしと思っていると、化粧砂の上をうごめく赤い糸くずのようなものを発見。


はて?赤虫なんて与えてないし、なにか虫でも湧いたか。


よ~く見るとエビの形をしている。
大きさは2~3mm。






これ稚エビじゃね?
a0291092_8252128.jpg

小さくてピントが合いません(^^ゞ



a0291092_8264416.jpg

グロッソの葉と比較してその小ささがわかってもらえるでしょう。




前々回記事にした抱卵エビはまだ抱卵してます。
時期的にも孵化するには早すぎる。


しかしこれ以外に抱卵は確認できてない。
先に抱卵していたエビがいてそれに気付かなかったのか。




う~ん、ナゾだ。

赤ちゃんを抱いた女性が現れて『あなたの子供よ』なんていきなり言われたかのような感覚だ。
いや、そんな経験ないですけどね。






にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-04-21 08:36 | 25キューブ

これって抱卵?

去年の秋ごろ、25キューブにレッチェリを導入して半年以上が経過した。

その間まったく抱卵せず、いつの間にか数は減り続いた。
数が減ったなぁと感じると、追加してみたりもした。

買ってきた中に抱卵個体がいて、稚エビが孵ったこともあったけどすぐに行方不明。
あいかわらず数は減る一方。




レッチェリはオスの数が極端に少ないので、水槽内にオスがいないのだろう。
新たに追加しているうちにそのうちオスに当たるさ、と今では投げやり状態。



それで半月ほど前にまたレッチェリ追加しようとショップに行ったら、
スーパーレッチェリがセール中だった。

スーパーレッチェリは通常のレッチェリより赤い。
そこがスーパーたる所以だ。
極火蝦と呼ばれる場合もある。

その真紅のボディに魅せられて20匹購入した。
残念ながら抱卵個体はいなかった。





しかし、今日水槽を眺めていると腹に何かつけているエビがいる。

緑色に見えたので、水草の破片だと思った。
でもよく見ると丸くてつぶつぶしている。



a0291092_2245448.jpg

くそぅ、ケータイカメラではピントが・・・


a0291092_2255219.jpg

緑色のツブツブ、これってタマゴかな?
水草がバックだとわかりにくいな。


a0291092_2253030.jpg

これです。




レッチェリの卵って黄色だよね。
スーパーレッチェリだと色ちがうのかな。

なんせ“スーパー”だから普通とは色が違うのよーとか?



抱卵したと思っていいのかな。
ミナミの卵はくすんだ緑色だけど、これは色鮮やかだし、ツブツブが小さい気もするし・・・

ただのゴミだろうか・・・?






にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-04-10 22:19 | 25キューブ

リリィパイプの不思議

桜満開です。
名古屋地方はこの週末がピークですね。
ちょっとお天気悪いのが残念ですけど、小雨に打たれる桜もオツですな。





さて最後に残った水鉢の手入れをしました。

a0291092_19533298.jpg



この水鉢にはスイレンは植えてません。
鉢の形状から底の方まで日光がささないので、スイレンは花を咲かすことがないんです。
2年ほどトライしましたがダメでした。


今はアナカリスとマツモだけです。
冬の間に寒さで大ダメージを受けて消滅寸前。
それでもちゃんと復活します。

元はエビを買ったときに足場に入れてあった水草で、元手はゼロ (^^ゞ


水の中がさみしいのでもうちょっと水草を植えたいんですよね。
あまり日が当たらなくても大丈夫で、寒さに強い水草ってなんかないですか?




生体は白メダカとミナミヌマエビ、あと招待してないミズゲジ。


手入れは枯れた水草やゴミの除去と換水だけです。
スイレンがないので植え替えとか面倒な作業がない分、楽ですね。



しかしミズゲジっていつの間にかいるよね。

1匹2匹ならともかく、10数匹はいるんじゃないの。
特に悪さするわけでもないけど、見た目がねぇ・・・( ´;゚;ё;゚;)キモー!!


これ食べてくれる生体っていないかな。
ドジョウとか食べるかな。
ミナミも食べられちゃうからダメかな。





a0291092_2062793.jpg


換水後、メダカの産卵に備えてホテイアオイを浮かべときました。
今年はたくさん殖やしたいなぁ。









家の中の25キューブもトリミングしましたよ。

a0291092_2025237.jpg



左側を念入りに・・・
もっと密生感が欲しいのですべて差し戻しました。




a0291092_2035235.jpg



リリィパイプは今度掃除します。


パイプの中は汚れるのに、広くなった部分にコケがつかないのはナゼなんだろう?
誰か掃除してくれてるのか?




にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-03-31 20:29 | 25キューブ

フィルター爆発

ごめんなさい、タイトルは少し大げさです。

実際はフィルターが爆発なんてしてません。
でもいぬがみ的にはそのぐらい衝撃的なことが起こったんです。




帰宅していつものようにサカナに餌をやろうとして25キューブに近づくと、なんか変。
妙に静かだし、水面に細かい気泡がびっしり。
水面の揺らぎもなく、とろみを帯びてる。。


水面がとろみを帯びてくるのは以前からあることで異常だとは思わないけど、最近はとろる(とろみをおびてくるの意、造語)のが早くなってきてました。


とろみ対策にはエアレーションですよね。
普段は夜間エアレーションしてますが、朝には止めます。
でも最近は夜にはもうとろってる。


『以前はここまで早くなかったよなぁ、フィルター掃除しないといかんなぁ・・・』
(注:実際には名古屋弁でつぶやいてます)


そしたらフィルターが止まってるじゃありませんか。
とろるのも仕方のないことでしょう。



てっきりフィルターの故障かと思ったら、電源コードがつないであるタップのスイッチがOFFになってただけでした。


『あー、よかった。でもいつからOFFになってるんだろ?』
(注:ここも実際には名古屋弁です)



たぶん朝のエサやり時にうっかりスイッチを押してしまいOFFになってしまったんでしょう。
というと、半日以上フィルターが止まったままということになります。

しかし、幸いにも生体は元気そのもので問題なさそうでした。




フィルターのスイッチを入れると、リリィパイプからブシャシャという音ともに白濁した水が吐き出されるではありませんか。

なんだなんだ?あわててスイッチをOFFにします。


『何だ今の、エア噛みか?』
(注:名古屋弁です)


もう一度恐る恐る電源スイッチをONにすると・・・


ババッ、バブワッシャ!! (←ホントにこう聞こえた)


また白濁した水と今度は何か小さな物体が勢いよく、大量に放出されました。



あーびっくりした Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



心を落ち着かせて、水槽の中をみるとゴミがたくさん舞ってる。
フィルター内のごみが出てきてしまったようです。

ゴミの中にはサカナの死骸の一部まであります。



『あれ?なんか最近死んだサカナいたっけ?』
(注:名古・・・しつこい)


背骨が見えるので身体の一部分というのはわかるんですが、白く変色してしまって元の姿が想像できません。

サイズはたぶんメダカぐらい。


カージナルは全員います。
ブリジッタエではサイズが合わない。
ニセサイアミは飛び出して死んだからフィルターの中にいるはずがない。

う~ん、わからない。





とりあえず水槽内に吐き出されたゴミをすくい、フィルターの中を掃除しました。

でも1か月ほど前に掃除したところなので、それほど汚れてはなかった。
なんでこんなにとろるようになってしまったんだろう。

うーん、わからない。





ブログのネタ的にはこんなおいしい事件がありながら、あわてていたので写真を撮る余裕はありませんでした。






キレイにした水槽

a0291092_22555073.jpg




ちなみにサカナの死骸はおそらく真サイアミーズだと思います。
点呼とっても出てこず、行方不明。
昨日かおとといはちょろちょろ泳いでいて、弱ってるようには見えなかったけどなぁ・・・






にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-03-26 23:05 | 25キューブ

コケ取り三羽烏

a0291092_17244395.jpg


何かを水合わせ中



先週のサイアミーズ(1匹はただのフライングフォックス)に引き続き、またも生体を導入しちゃいました。


オトシン・ネグロです。
これで、ヤマトヌマエビ、サイアミーズ・フライングフォックス、オトシンのコケ取り三羽烏がそろいました。




実はオトシンに関してはあまりいい思い出がなく、ウチの水槽では長くは生きてくれないんです。
食べるコケがなくなると餓死しちゃうという話はよく聞きます。
人工飼料も慣れれば食べるはずですが・・・



飼ったことあるのは並オトだけですが、ウチではダメでしたね。
人工飼料には見向きもせず。
コンブをあげたりしてみたんですが、ちょっと食べただけで口に合わないようでした。



食いつきの良かったのが、シャワーパイプなどの内側に生えているコケ。
これはよく食べましたね。
シャワーパイプ外して沈めておくと、数時間できれいにしてくれました。


しかし調子が良くても、気がつけばガラスと石の間に挟まって死んでいたりするのでやるせない。





そんなわけで今まで★にしたオトシンは10数匹。

いぬがみの水槽に入れられて生きのびたオトシンはいない、。
オトシン界では『オトシン殺しのいぬがみ』と呼ばれ、恐れられています。


しかし今回はそんな不名誉な二つ名は返上しようと、再びオトシンの導入に踏み切りました。





オトシン導入にあたって長く生きられるような工夫が必要と思いましたが、今回も行き当たりばったりです。

それでもネグロなら、ネグロならきっと何とかしてくれる。

ネグロなら長生きしてくれるかもしれない、と一縷の望みを託してみました。


食べるものがなくなったら、リリィパイプ沈めておこう。
掃除してくれるはず。


a0291092_17451415.jpg


2匹購入しました。
並オトの3倍くらいの価格。
コケ取り能力も3倍のはず。



a0291092_17522257.jpg


でもまだ、ぼーっとしてるだけ。
大丈夫か、ネグロくん。






にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-03-03 18:04 | 25キューブ

疑惑のサイアミーズ

先週末、導入したサイアミーズ・フライングフォックス。
2匹の模様が微妙に違うし、ヒレの色も違う。
この2匹の差は雌雄の違いなのか、それとも違う種類なのか。



あれからワタシもいろいろ調べました。


あちこちサイトを回っても、ウチの2匹がはっきり違う種類だと言える確証は見つかりませんでしたが
サイアミーズ・フライングフォックスと似て非なるサカナもいるようです。

あきらめかけたその時、あるサイトでウチの子たちとクリソツな画像を見つけました。


それがこれです!


a0291092_21385325.jpg


これがサイアミーズ・フライングフォックス





a0291092_21393397.jpg


そしてこれがフライングフォックス



画像はチャームさんから勝手に拝借。
ゴメン、今度何か買うから許して



a0291092_21411551.jpg


これがウチの子たち




この奥にいる方はチャームのフライングフォックスの画像そのものじゃないですか。
黒ラインの上に金ラインが入っているあたりと、ヒレに色が入っているところはそっくりです。





チャームの説明には


サイアミーズ・フライングフォックスの名前で本種をはじめ数タイプの種が流通されています。混同されがちですが本種の特徴として側線のブラックラインの上に金のラインが入り、胸ビレがやや大きく赤味を帯び、背ビレなどはやや黄色味を帯びています。吻がわずかに短いといった特徴も見られます。サイアミーズ・フライングフォックスに比べ美しいのですがコケ取り能力はやや弱く、性格もやや荒いです。飼育は容易ですが成魚になると縄張り意識が強くなり、コケを食べなくなるので、人工飼料の与えすぎには注意してください。


身体的特徴はほぼビンゴ。
まず間違いないでしょう。

サイアミーズよりコケ取り能力は劣るとか性格が悪いとか、あまりいいコト書いてありませんが・・・
ウチの2匹のうちの1匹はサイアミーズ・フライングフォックスではなく、ただのフライングフォックスのようです。


しかし、サイアミーズじゃないからと言って追い出すわけにもいかない。
せっかく我が家に来たんだし、黒ヒゲでも食べてのんびりしていってね。





しかし今朝、水槽の外で干物になってる疑惑のフライングフォックス発見 Σ(゚Д゚;)ゲゲッ

疑惑をかけられたまま生きていくことに耐えられなくなり、自ら命を絶ったのか。
それとも背後に巨大な悪の組織がいて、正体がばれそうになり殺されたのかも。





この案件は被疑者死亡につき、迷宮入りとなりました。
真相は闇の中・・・



にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-02-26 22:17 | 25キューブ

サイアミーズ?フライングフォックス?

リセットしてからもうすっかり落ち着いた25キューブ。
換水も週一ペースに落としてからは順調にコケも生える生える。


特に最近はシダ系の水草に黒ヒゲが目立つようになってきた。
今日は換水ついでに木酢液攻撃で黒ヒゲを真っ赤に枯らしてやった。

でもまたすぐ生えてくるだろうな。



リセット後は環境変化に馴染めなかったのか、2匹いたサイアミーズフライングフォックスが
立て続けに飛び出死し、ヤマトヌマエビも脱走し床で干しエビになっていた。

今のメンテナンス生体といえば、ヤマト1匹とレッドチェリー10数匹。
これではちょっと戦力不足かなぁ。




ということで、戦力補強しました。
ヤマトヌマエビ3匹とサイアミーズフライングフォックス2匹。



a0291092_21183040.jpg

水合わせ中。


a0291092_2121919.jpg


さっそくツマツマ。
今回も小さ目サイズを選んでもらった。
やはりヤマトは頼りになる。



a0291092_21242929.jpg

サイアミーズフライングフォックス  んっ?

よく見るとこの2匹違う?



a0291092_21272629.jpg



a0291092_21273799.jpg



片方は黒い帯の上に明るい色のラインがあるし、ひれの色も違う。

オスメスの差?
それとも
サイアミーズフライングフォックスとそうでないフライングフォックス?





オスメスのちがいだと思う方は↓ ポチッと
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



サイアミーズとそうでないフライングフォックスだと思う方は↓ ポチッと
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-02-24 21:37 | 25キューブ

化粧砂の管理は大変

昨日は暖かったですね。
今日は節分。
冬と春の境目だそうです。
はやく暖かくなってくれるといいけど、そうなると花粉が・・・
気持ちは高揚してくるけど、体調は下降気味。
うれしくもあり、憂鬱でもある季節の到来も間近。




a0291092_10192684.jpg






さて、リセットして1週間がたちました。

特に変わったこともないのですが、初めの2日間でサイアミーズが身投げ。
2匹が2日連続で身投げしたのにはきっと理由があるはず。

霊媒師を招いて新しい水景を見せたところ、この水槽には悪霊が憑いていると言ってました。
呪われた水景です ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


もちろんウソです。








くだらない話はここまでにして、今回アマゾニアを初めて使用しました。
同時にパワーサンドも初。

アマゾニアにはセット当初は過剰な栄養分が水中に溶けだして、コケまみれになるという怖いウワサも。
それにパワーサンドが拍車をかけるのではという不安。
なのでこの1週間は毎日、半分の換水。

今のところ、コケは出てませんね。
吸水のガラスパイプにうっすらとついてきた程度。


そろそろ換水を3日に1回ぐらいにしようと思うんだけど、ヤマト艦隊の働きが今一つ。
3匹いるはずが1匹はリセット後、行方不明。
残りの2匹も引きこもり気味で、あまりツマツマしてる姿を見かけない。

こやつらもリセットによる環境変化でダメージを受けてしまったのか。
サイアミーズも逝ってしまったし、メンテナンス生体の戦力大幅ダウンだ。

しばらく様子を見て、働きっぷりが悪いようなら新たに追加しようかな。







a0291092_1029651.jpg


化粧砂の方はというと、ご覧のありさま。
ソイルの粒が散らかって、美しくない。


目にとまると、このようにピンセットで拾うんだけど・・・

a0291092_10315898.jpg




こんな細かいコト、ちまちまやってられるかー (# ゚Д゚)
ちょっとでも握る力が強いとソイルの粒は砕けてしまうし、弱いと落ちちゃうし。
スポイトも試したけど、ソイルの粒だけうまく吸えんかった。



a0291092_10343030.jpg


それでもがんばった結果。

それにしてもこの白い景観をずっと維持するのは大変だなぁ。
みんなどうしてるんだろう?




にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-02-03 10:48 | 25キューブ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE