2014年 04月 09日 ( 1 )

 

立ち上げ完了

まいど いぬがみです。ドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ

当ブログのモットーは『ネタは小出しに』です。
普段はブログのネタがなくて、週一更新さえもままならないので、
こういう大ネタの時は回数稼ぎしちゃいますよ。

それでもさすがに週一更新では間隔があきすぎるので、
今回は特別にウィークデイでも更新しちゃいます。
この立ち上げネタでどこまで引っ張れるか?





では続きです。

ソイル盛りが終わり、次は今回の水景の骨格となる流木の配置です。
先週、予行演習したこの形が理想です。

a0291092_17332844.jpg
しかし・・・



これがなかなか・・・



どうにもこうにも・・・



うまくいかなーい ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!


何度やってもあの形で安定しない。
試行錯誤すること約30分。
なんとか納得のいく形に組みあがったものの、せっかくきれいに盛ったソイルも無残に崩れ
その代償はあまりにも大きかった。_| ̄|○
ここで重大なミスを犯していることにも気付かず・・・


a0291092_22404162.jpg



続いて植栽

25キューブからかなりの量を移植します。
すでに流木に活着しているボルビティス、ウィンドナローKは流木ごと移動済み。
ボク個人としては、中景の水草から植えるとイメージがつかみやすいので中景から攻めます。




a0291092_22443925.jpg
左からウェンティブラウン、ウェンデェイロフ、ニラです。
ウソです。ニラではなくEch.ウルグアイエンシス。

a0291092_22553031.jpg
ほら、雰囲気出てきたでしょ。

ではいよいよ有茎草を植えていきます。
ここから先の作業はテンパっていたためか、写真を撮り忘れていました(^^ゞ
チャームでポチッたクリプトコリネ・スピラリス、ミクロソリウム・セミナロー(石付)を流木脇に配置して後景へ。


後景はグリーンロタラ、ロタラsp.グリーン丸葉、ロタラ・ロトンディフォリア・コロラタ(これのみ水上葉)
チャームで買ったこの3種類の有茎草と25Cからロタラ・マクランドラ・ナローリーフを移植します。


ここでまた問題発生。
溶岩プレートでかさ上げしたものの、ソイルをけちってあまり盛っていないため、水草をソイル深く植えることができず、植えたそばから抜けてしまう。
そーいえば似たようなことは、25Cリセットの時も体験してた。
アホです。学習能力ありません (;´Д`)


だましだまし後景の水草を植え終え、最後は前景です。
前景はグロッソとウォーターローンを植えていきます。

しかしこのグロッソ、妙に立ち上がってる。
ちゃんと這ってくれるか、ちょっと心配。
数株ずつ、ちまちまと田植え。

田植え作業が終わると、いよいよ注水。
立ち上げ作業もクライマックス。
いぬがみのテンションも最高潮に。



ではいざ、注水~

60cmともなると水を注ぐのも大変。
バケツ1杯の水で済んだ25Cとは比べものにならないので、頭を使いました(珍しい)。
a0291092_21543903.jpg
使わなくなっていた水中ポンプを使用して水をくみ上げる作戦。
これならバケツからバケツへ水を注ぐだけだし、静かに注水しなければならない面倒な作業も
ポンプ任せでOK。


a0291092_22013033.jpg
チョロチョロと時間はかかりましたが、超らくちん。
水をいっぱいまで入れて注水完了。

これでひとまずすべての作業は終了しました。
では待望の完成画像を大公開!


a0291092_22123254.jpg
1日たって濁りがとれたとこですが、重大なミスにやっと気づく。
正面ソイルの高さが違う。左側が高くなっているのがわかると思います。
流木セッティングのとき、ガチャガチャやって後方に高く盛ったソイルを崩してたにも関わらず、
きちんと修復しなかったからだ。

う~ん、気になる。
もうリセットしたくなってきた・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 



[PR]

  by wolf-aqua | 2014-04-09 22:28 | 60P

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE