2013年 01月 28日 ( 1 )

 

リセット 完結編

植えても植えても、抜ける水草。
あの悪夢のような光景から一夜。
まばゆい朝の光に包まれて、水槽前にたたずむ男。

そこには、今まさに再リセットを決行しようとするいぬがみの姿があった。



えー、変な前フリで始まりましたが再リセットのお話です。

またもや写真はほとんど撮れてないので悪しからず。
こまめに写真撮りながら、作業できる人ってスゴイわ、尊敬するわ。





手順としては、まず水をぎりぎりまで抜いて(サカナをすくうのが面倒だったのでそのまま)、
昨日配置した水草や流木などをどけて、
ソイルをいったん取り除きます。

しかしここで水が濁りまくり、明らかに弱った生体がいたので結局すくい出しました。
濁りに弱いサカナもいるんだね、ゴメンね。



鉢底ネットを外し、盛りすぎたパワーサンドを半分くらい取り除き、再びネットを被せます。
次にソイルを入れていきますが、今度はたっぷりと厚さが3cm以上になるよう盛って盛って盛りまくります。

これだけ盛ればいいだろう、と思うまで盛っちゃってください。



そして水を入れますがここで昨日の教訓を生かし、ソイルがひたひたになるぐらいで一度止めます。
水草に浮力がかからない程度の水位にします。


そして水草植栽。
ピンセットで奥深くまで、えぐりこむように植えるべし!植えるべし!植えるべし!

今度はあのイヤなネットの感触もありません。
昨日まったく植わらなかったロタラ類もがっちりソイルをつかんでいるようです。



そして再び、注水。
少しづつ、慎重に・・・・



ここでようやく写真を撮ってないことに気付く。

a0291092_2231471.jpg


濁りが早くおさまるようフィルターを回しはじめました。



しばらくフィルターをまわしても、どうやら水草が抜けることはないようです。
この時、勝利を確信しました。
ついに水草との勝負に勝ったのです。

いぬがみの頬には光る一筋の涙。(ウソ)






このあと、崩れてしまったソイルと化粧砂の境界を修復して・・・


a0291092_2211025.jpg



これでひとまず完成!
再リセット成功!





ドキドキしながら成り行きを見守ってくださった皆さん、ありがとう。
おかげでなんとか見ることのできる水景になりました。

一時は水槽を投げつけてやろうかとも思いましたが、根気よく作業した甲斐がありました。


次回、新水景について詳しく記事にします。






がんばったねー、という方は ↓ ポチッと

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-01-28 22:34 | 25キューブ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE