2012年 10月 06日 ( 1 )

 

はじめの一歩

そんなこんなで始まったアクア生活。

本格的に水草をやってみたいと思ってはいたものの、まったくの初心者。
何から手をつければいいのか、さっぱりわからない。


とりあえず、前景・中景・後景と3つに分けるという知識だけは知っていたので、初心者にも育成が簡単で、CO2無添加でもOKという条件で探してみた。


前景はグロッソスティグマ。
一般的にはCO2ないと厳しいけど、なくても成長遅いけどなんとかなるらしい。

後景はウィステリア。
よくわからないけど、パッと見て気に入った。
しかもこれは育成が簡単らしい。

中景はAn.ナナ。
これだけは知っていたし、絶対入れたい水草だった。

あとはウィローモスとアマゾンチドメグサ。

これが記念すべき水草生活第一歩の顔ぶれ。



a0291092_2262390.jpg

当時の画像
立ち上げて3日目ぐらい。


メダカの稚魚を越冬させる目的が、いつの間にか水草がメインになっている。
実をいうと、メダカの越冬は対ヨメ用の大義名分。
水槽さえ設置してしまえば、あとはコチラの好きなようにできる。
フッフッフ、我ながらうまいことやったもんだ。



しかしこれは見よう見まねで水草を並べただけ。
レイアウトの知識もゼロだったので、ある意味しょうがない。
ここから少しずつ、経験をつんで立派なネイチャーアクアリウムを作るのだ。


そして2年後の今はというと、ほとんど進歩していないのであった。





にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2012-10-06 22:29 | 昔のはなし

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE