これだけ寒いんだもの、サカナだって病気になるさ

寒波襲来です。
北日本の方は大丈夫でしょうか?

ワタシはこの寒いのにゴルフに行き、風邪をひきました。
会社のコンペだと出ないわけにはいかないから・・・
サラリーマンはツライっす。







さて先週、水槽をながめていたところ、様子のおかしいハナビが1匹。
水面付近で漂うように泳いでいて、元気がない。

上から覗き込むと、なんだか太いぞ。
エサの食べすぎで太ったのか?

しかしよーく見ると、うろこが逆立っているではありませんか。
太く見えたのは逆立ったうろこのせいだった。

これは松かさ病ではないか!?


アクアリウムはじめてここ数年、サカナの病気って出たことなかった。
水草水槽だと病気になりにくいなんて話も聞いたことあるし、病気とは無縁だと思っていたのであわてた。
常備薬もないし。




ネットで調べてみると、エロモナスという細菌によって引き起こされるらしい。
(エロモナス・・・コトバの響きは嫌いじゃない)

ココア浴という民間治療法もあるらしいが、あいにくうちにはコーヒーとミロしか置いてなかった。
ということで、すぐにチャームで薬、その他を発注。



a0291092_12532359.jpg

薬が届くまで病魚を隔離。


a0291092_1253412.jpg

アップ。





翌日、ブツが届いた。

a0291092_12541818.jpg


a0291092_12565195.jpg

細菌性魚病薬エルバージュエース、隔離用プラケとヒーター。


ヒーターはいつか60にステップアップするために150wのもの。
これを25キューブに設置し、25キューブで使っていたテトラのちんこヒーターをプラントグラスへ。
プラントグラスのエヴァリス20をプラケ用に玉突き移動。



a0291092_12594859.jpg


昔使っていたスポンジフィルターを設置して、セッティング完了。
薬剤溶かすと黄色くなりました。

ここで薬浴24時間。
24時間以上はよくないらしいので、24時間たったら普通の飼育水に戻す。

1回では効果が出ているように見えなかったので、2回3回と繰り返してみます。



松かさ病は不治の病ともいうし、はたまたすぐに治ったという話も聞くし、ウチの子の場合どうなんだろうか。
早く治ってくれるといいなぁ。


ところでマツカサウオが松かさ病にかかるとどうなるの?



にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-12-15 13:13 | その他

<< 大晦日 続 冬を乗り切れ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE