ビオ手入れ

GWも折り返し点ですね。
ほとんどの方は後半の4連休に向けて仕事に精を出していることでしょう。
中には10連休って方もいるとは思いますが、そういう人は連休のないいぬがみに足を向けて寝ないように。





さて先週の日曜日、チャームからブツが届きました。
荷物の中身は生体、水草です。

あたたかくなってきたことだし、庭のビオに手を加えよう作戦開始。


まずは生体を袋から出して、水合わせ。


a0291092_21441742.jpg

ミナミヌマエビ40匹
セール中でお安く買えました。
1匹も落ちることなし。




a0291092_2146217.jpg

続いてドジョウ2匹
エビを食べちゃうかもしれないけど、ビオにどーしても入れたかった。
愛嬌あるヤツ。




a0291092_21482721.jpg

生体の最後は一部のアクアリストの間でブームのシジミ10個。
二枚貝の強力な浄化能力に期待。
みそ汁の具材としても期待(ウソですよ)



そして水草

a0291092_2151470.jpg

左からスクリューバリスネリア、ミズハコベ、ノチドメ、シペルス・ロングス



バリスネリアとミズハコベは少なすぎだー
もっと頼めばよかった・・・超貧弱




で、これらの生体と水草を睡蓮鉢と火鉢に分けていきます。
あまり細かいコトは考えず、テキトーに。





a0291092_21574952.jpg

睡蓮鉢はこんな感じに





a0291092_21584767.jpg

火鉢はこんな感じ。


シペルスは予想以上に長かった。
60cmはあるわー。
そもそもどんな植物かよく知らないけど、大丈夫なのか。
ホントはシラサギカヤツリが欲しかったけど、あいにく欠品中だった。





a0291092_2294950.jpg

シペルスの根元。
抽水植物があるとぐっとビオっぽい雰囲気になるよね。





a0291092_22124292.jpg

シジミちゃん
半日経っても砂に潜らないけど、大丈夫なのか?






にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-05-01 22:19 | ビオトープ

<< GW最終日 オニノイヌマニ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE