コケ取り三羽烏

a0291092_17244395.jpg


何かを水合わせ中



先週のサイアミーズ(1匹はただのフライングフォックス)に引き続き、またも生体を導入しちゃいました。


オトシン・ネグロです。
これで、ヤマトヌマエビ、サイアミーズ・フライングフォックス、オトシンのコケ取り三羽烏がそろいました。




実はオトシンに関してはあまりいい思い出がなく、ウチの水槽では長くは生きてくれないんです。
食べるコケがなくなると餓死しちゃうという話はよく聞きます。
人工飼料も慣れれば食べるはずですが・・・



飼ったことあるのは並オトだけですが、ウチではダメでしたね。
人工飼料には見向きもせず。
コンブをあげたりしてみたんですが、ちょっと食べただけで口に合わないようでした。



食いつきの良かったのが、シャワーパイプなどの内側に生えているコケ。
これはよく食べましたね。
シャワーパイプ外して沈めておくと、数時間できれいにしてくれました。


しかし調子が良くても、気がつけばガラスと石の間に挟まって死んでいたりするのでやるせない。





そんなわけで今まで★にしたオトシンは10数匹。

いぬがみの水槽に入れられて生きのびたオトシンはいない、。
オトシン界では『オトシン殺しのいぬがみ』と呼ばれ、恐れられています。


しかし今回はそんな不名誉な二つ名は返上しようと、再びオトシンの導入に踏み切りました。





オトシン導入にあたって長く生きられるような工夫が必要と思いましたが、今回も行き当たりばったりです。

それでもネグロなら、ネグロならきっと何とかしてくれる。

ネグロなら長生きしてくれるかもしれない、と一縷の望みを託してみました。


食べるものがなくなったら、リリィパイプ沈めておこう。
掃除してくれるはず。


a0291092_17451415.jpg


2匹購入しました。
並オトの3倍くらいの価格。
コケ取り能力も3倍のはず。



a0291092_17522257.jpg


でもまだ、ぼーっとしてるだけ。
大丈夫か、ネグロくん。






にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-03-03 18:04 | 25キューブ

<< 睡蓮鉢のリセット 疑惑のサイアミーズ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE