リセット 前編

あかん。
完全に心が折れた。

イメージ通りにいかない現実に打ち砕かれた。
リセット作業は今、中断してます。

原因ははっきりしてるので、明日また作業する予定。




せっかくだから、リセットの模様をどうぞ。






a0291092_222430.jpg

どーん


a0291092_22221100.jpg

どどーん

25キューブから引っこ抜いた水草たち。
よくもまぁこんなに・・・
有茎草は庭の水鉢から数本づつ移植しただけなのに、半年もたってないよ。
すごい殖えっぷり。


a0291092_2254643.jpg


生体と水を抜いたところ。
稚エビが残ってないか、よーく確認しないとね。




a0291092_2265457.jpg


きれいに洗って、乾燥中。



a0291092_2293486.jpg


流木はこんな感じにしたい。
後ろの電源コードもすっきりさせたいなぁ。



a0291092_22131686.jpg


化粧砂を使用するので厚紙でソイルとの境界を作ります。
この方法は昨年買った本で知りました。
こんなやり方するとは知らなかったよ、なるほどね。


先にパワーサンドを。
水量60リットルでパワーサンド2リットルの割合なので、25キューブだと水量15リットルぐらいだからパワーサンドは0.4リットルちょい使用する計算。

パワーサンドを400gほど水槽へ。
リセット前の底床を少し混ぜてみました。
バクテリアがはやく増えますように。





a0291092_22192270.jpg


ラプラタサンドをしきます。
あまり厚くすると、砂の底に嫌気層ができて藍藻が発生することもあるとか。
藍藻はイヤなので1cm程度にしておきました。

パワーサンドの上に鉢底ネットをしき、ソイルを入れていきます。
初アマゾニアです。


ここまでは順調。



a0291092_22254310.jpg


厚紙をとります。
うまくいきました。ふー

ここでテキトーにやって失敗すると、今までの苦労が水の泡となるのでめちゃめちゃ慎重にやりました。
少しぐらいのはみ出しは石で隠しちゃうから無問題。




a0291092_22265340.jpg


境界に小さい溶岩石を置いて土留めとします。




長くなってしまったので続きます。
次回は『リセット 心が折れた編』です。





にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2013-01-26 22:39 | 25キューブ

<< リセット 心が折れた編 リセット! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE