どこから来たの

今日は帰宅したら、家の中にトンボが飛んでいた。
害もなさそうなので放置でもよかったけど、ヨメが外に出してほしいというので捕まえることに。


相手はトンボ。蚊と違ってすばやいので苦労した。
けっこうな捕り物劇だった。

何とか捕まえたトンボは、体が細かったのでイトトンボの仲間だと思う。
洗濯物を取り込むときに家の中に入ってきたのだろう。

トンボは外に逃がしてやった。



トンボ騒動が収束し、晩ごはんを食べていつものように25キューブを眺めていたら、エアホースに虫がとまっているのが見えた。

何だろうと思って近づいてみると・・・




a0291092_21453442.jpg

なんだこれ?




アップ

a0291092_21461976.jpg

あかん、白とびした



画像だとわかりにくいけど、ヤゴかなにかの抜け殻のようです。
たぶんさっきのトンボのものでしょうね。


ヤゴなんて水槽に入れた記憶はないのでどこかで入ったんだろうけど、家の中の水槽に産卵できるわけはないので、どこからか入り込んだにちがいない。
しかしいつ、どこから紛れ込んだんだろうか。


3週間前にレッドチェリーを追加で入れたときに、混じっていたのかな。
水槽内ではヤゴなんて、まったく見かけなかったのに。

捕食するようなサカナもいなかったので、無事トンボになれたんでしょう。

しかしどこから来たのか。
レッチェリと一緒ということは、ひょっとして台湾から?




にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

  by wolf-aqua | 2012-10-03 22:02 | 25キューブ

<< きっかけ AX-30 ご臨終 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE